« 絆ふたたび | トップページ | YAMAHAのオートバイに想う »

2007/10/21

怒りと喜びの磐田戦

20071020_646


20071020_667


20071020_671


え〜、ここでダニーロを入れたら失点するぞ、と思ったら、案の定、鹿島は失点しました。

素人の私でも予想がつくことが、どうしてオリヴェイラ監督には分からないのでしょうか?

エコパに於ける磐田戦で、76分(後半31分)、野沢拓也選手に代わりダニーロ選手が投入されました。
ダニーロ選手の投入は後半31分では早過ぎる!
ダニーロ選手が入ると鹿島のリズムが狂うぞ!
ナビスコ杯準決勝敗退の教訓が活かされないのか!

私の叫びが、虚しくエコパ・スタジアムに響く。

87分(後半42分)、磐田CKを田中誠選手がニアで足に合わせ得点。

鹿島の失点の場面が、オーロラビジョンに2回も映りました。
あら、田中選手の隣にいるのは、ダニーロさんではありませんか。
ダニーロさんは、何の為にいるの?

その後、磐田の勢いは加速されます。
ああ〜、このままでは再び失点して同点になる、という恐怖に襲われました。
鹿島ゴール裏は、必死になり応援を続けます。

89分(後半44分)、柳沢敦選手がゴール。
良くやった!

鹿島が、3-1で、勝利しました。
何度も、歌って踊った「オフラディ・オブラダ」。
最高でした。


20071020_656


20071020_658


20071020_660


20071020_665


20071020_673


ハーフタイムに、地元高校生によるマーチングバンド演奏がありました。


20071020_650


試合前に、スタジアム名物コロッケを食べました。
「白ネギ&肉味噌」と「シラス」です。期待していたのに、コロッケは冷めていて、お味はもうひとつでした。
やっぱり、コロッケはアツアツじゃなくちゃ。


|

« 絆ふたたび | トップページ | YAMAHAのオートバイに想う »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。