« 明日は広島戦 | トップページ | 今日は絶好調ですね -広島戦- »

2007/09/30

可能性のある限り -広島戦-

マルキーニョス選手の技術力は素晴らしい!
巧みな足技でゴール!!!
ビッグアーチに於ける広島戦は、マルキーニョス選手のゴールで、1-0で鹿島が勝利しました。

よく戻った中後!
中後雅喜選手のゴール前での、体を張った守備も良かったです。
ああいうプレーは、味方を勇気付けますね。

67分(後半22分)、本山雅志選手に代わって、増田誓志選手が投入されました。
いきなりシュートを打つ増田選手。
いいね〜。

しかし、決して優勢とは言えない鹿島に、TVの前で、はらはらどきどきしながら応援していました。もう、口の中が苦くなりました。
鹿島の勝利に、ほっとしています。

しばらくして、浦和 x 新潟戦を観ると、丁度、ポンテ選手がゴールした場面でした。
「くそ!」
とTVに向かって思わず叫んでしまいました。
淑女ではない私。
なかなか負けませんね、浦和は。

オリヴェイラ監督ではありませんが、上位2チームがこけることを願うだけです。
   (J's GOAL より)

それでも、優勝の可能性のある限り、最後まで諦めないで、ひとつひとつ勝ちに行きましょう。


|

« 明日は広島戦 | トップページ | 今日は絶好調ですね -広島戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。