« 自滅 -東京戦- | トップページ | おめでとう -U-20W杯コスタリカ戦- »

2007/07/02

面白かった -U-20W杯スコットランド戦-

ビクトリアって、カナダのどこですか?

新しく購入した世界地図帳で調べたところ、バンクーバーの傍でした。

U-20W杯1次リーグで、日本代表はスコットランド代表に、3-1で勝利しました。
初戦に勝利するとは、良いスタートが切れました。
嬉しい!

日曜日が出勤だったので、今日はお休みで、朝6:05からTV観戦です。

大男揃いのスコットランド相手に、日本は勇敢に戦っているではありませんか。
青&白の日本代表ユニホームよりも、青一色のユニホームが好きな私。青一色の方がスマートだから好きです。
TV画面の中の白熱した戦いに、ぐいぐいと引き込まれました。

スコットランドGKのミスから生まれたチャンスを冷静に決めた森島康仁選手の1点目。梅崎司選手と青山隼選手の豪快なシュートの2点目と3点目。
攻守の切り替えの早い試合に興奮しました。
正直言って、北京五輪予選を戦っているU-22日本代表の試合より面白かったです。今更、大学生を発掘しているU-22よりも、U-20の方が良い選手がいますね。
U-20から、北京五輪代表選手が選出される可能性がある、と思います。

これでは、誓志もうかうかしてはいられません。
増田誓志選手もTV観戦したことでしょう。
ますます危機感を感じたかしら? その気持ちを良い方向に持って行って下さい。

我等が鹿島の内田篤人選手は、冷静にプレーをしていて頼もしかったです。
次のコスタリカ戦も頑張れ!


|

« 自滅 -東京戦- | トップページ | おめでとう -U-20W杯コスタリカ戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。