« ゴールが監督への一番のアピールになる | トップページ | 自滅 -東京戦- »

2007/06/30

切り替えよう -東京戦-

負けてしまいました。

まあ、こういう日もあるさ。

本日のカシマに於けるFC東京戦は、1-2の敗戦でした。
来週はナビスコ杯準々決勝ですから、気持ちを切り替えて、頑張りましょう。

拓也、次、次です。
焦らないで行こう!
野沢拓也選手を応援します。


追記 :

メインスタンド席で、鹿島の選手がシュートを外す度に、「バカ」と大声で怒鳴るおやじがいましたが、非常に不愉快でした。離れた席だったので、諌める事も出来ませんでした。
「鹿島愛」がないのでしょうか?
残念なことでした。


|

« ゴールが監督への一番のアピールになる | トップページ | 自滅 -東京戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。