« 幸せです -ナビスコ杯甲府戦- | トップページ | 佐々木竜太リーグ戦初ゴール -甲府戦- »

2007/05/25

武田神社に参拝しました -ナビスコ杯甲府戦-

20070523153


20070523152


試合前に武田神社に参拝しました。

武田神社の御祭神は武田信玄公で、居館であった躑躅ヶ崎館跡に鎮座しているそうです。
御利益は「勝運」と聞いて、鹿島アントラーズの勝利を祈願しました。ヴァンフォーレ甲府に失礼かしらと思いつつも・・・。
木々の新緑が美しい神社でした。

小さな宝物館がありましたので、拝観しました。
正直言って、武田信玄公のことはよく知らなかったのですが、色々なことが分かりました。武田家系図を見て吃驚しました。天目山で武田家は滅亡した、と思っていましたが、江戸時代は表高家だったそうです。知らなかった〜。他にも武田家ゆかりの品が展示されていて興味深かったです。

神社の周囲を散策したかったのですが、あまりの暑さに断念しました。


さて、話は変わりまして、試合後に乗ったシャトルバスのことです。
小瀬スポーツ公園から甲府駅までのシャトルバスですが、後ろに甲府サポのおじさんが座っていました。
「悔しい。土曜日はリベンジだ。3点取って勝ってやる〜。」
と息巻いていました。
怖〜い。

明日のカシマでの甲府戦ですが、油断すると痛い目にあいそうです。

明日も勝利を目指して、頑張りましょう。


|

« 幸せです -ナビスコ杯甲府戦- | トップページ | 佐々木竜太リーグ戦初ゴール -甲府戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。