« 小瀬へ行こう | トップページ | 武田神社に参拝しました -ナビスコ杯甲府戦- »

2007/05/24

幸せです -ナビスコ杯甲府戦-

20070523156


20070523168


田代有三選手とハイタッチしました。
嬉しい〜。

決勝トーナメント進出の喜びを、選手と分かち合えて幸せです。

ナビスコ杯予選第6節・甲府戦は、3-0で、鹿島が完封勝利しました。

前半7分、マルキーニョス選手が負傷交代。
前半10分、興梠慎三選手がFK弾の直撃を受けて倒れました。
次々に起こる予期しない出来事。
甲府の激しい攻撃。
これは厳しいぞ〜、と応援しながらも不安になりました。

そんな不安と心配を吹き飛ばした、田代選手のゴール!
飛び上がって喜びました。

そして、後半、目の前で観ることが出来た田代選手と本山選手のゴール。
サポーターにとって、ゴールほど嬉しいものはないですね。
何度も何度も応援歌を歌いました。


さて、3点入ると、選手交代をして欲しいなあ、と思う誓志ファンの私。
土曜日にリーグ戦があるし、疲れてきた選手が怪我をしないように、ここで元気な選手を入れましょう。オリヴェイラ監督は選手交代が遅いからなあ、とベンチをちらりちらりと見ました。

後半38分、やっとこさ増田誓志選手を投入。
短い時間だけれども結果を出せ、と必死に念じました。

後半41分、ゴール前でシュートを打たないでパスを出した誓志に激怒。
誓志に与えられたチャンスは少ないのに、食らい付いていけ〜と思いました。
後半43分のシュート、あれは決めて欲しいなあ。
焦るな、と言いつつも、最近、結果が出ない増田選手が心配です。
今は、我慢の時期なのかしら?


田代選手を見送った後、小瀬スポーツ公園内を走って走ってシャトルバスに乗り、甲府駅へ。甲府駅からは各駅停車の電車で東京方面へ向かいました。
憂鬱だった各駅停車ひとり旅もあっという間で、無事に帰宅することが出来ました。
勝利っていいことですね。


甲府市内に貼ってあったポスターの言葉。

「来て見て甲斐感!」


|

« 小瀬へ行こう | トップページ | 武田神社に参拝しました -ナビスコ杯甲府戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。