« INAMOTOと呼ばれました | トップページ | 遅い選手交代 -新潟戦- »

2007/05/17

日本B組1位通過 -五輪2次予選香港戦-

美しいスルーパスと思ったら、TV解説者にイージーなパスミスと言われた増田誓志選手。

そおか〜?

それにしても、結果を出すことは難しいですね。
与えられたチャンスにきちんと結果を出す選手は、実力もありますが、強運もあります。運も実力のうち、と言いますが、本当にそう思います。

増田選手は、焦っているのかしら?
GW3連戦を観戦していないので、何とも言えないのですが・・・。

誓志は運がいい、と思います。

だから、焦らないで行こう。


昨夜の北京五輪2次予選・香港戦は、4-0で、U-22日本代表が勝利しました。その結果、日本はB組1位通過しました。最終予選も頑張って、是非とも北京へ行きましょう。


それにしても、李忠成選手の先制点は凄かったですね。


|

« INAMOTOと呼ばれました | トップページ | 遅い選手交代 -新潟戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。