« 勝利のち怒り -ナビスコ杯新潟戦- | トップページ | 増田誓志出場せず -五輪2次予選・シリア戦- »

2007/03/26

朝から気分がいいな

鹿島の選手は、試合翌日の今日も練習があったようですね。
今週も、休みがないようです。

ごくろうさまです。

自宅に、「フリークス」の4月号が届きました。
「もとやんのもっともっと」で、
「今シーズンは練習が長いし内容が濃いので、すごくきついんです。」
と本山雅志選手は語っています。

練習は長くてきつくて、休みは無いし、選手は大変そうです。
今が踏ん張り時でしょうか?
これが、今後、どのような結果を生むのでしょうか? もちろん良い結果ですよね。

もう一つ、オリヴェイラ監督になってから気になったこと。

試合前のアップの時間が短くないですか?
昨日の新潟戦は、7〜8分位でした。
選手は、きちんと体の調整が出来ているのかどうか、気になります。
ある選手は、ボールを失っておたおたしていたら、時間切れになってしまいました。大丈夫か〜。


何だかんだ言っても、今季初勝利は嬉しいですね。

今日は、朝から気分が良くて、鼻歌まじりに出勤しました。
きつい練習に耐えている選手には申し訳ないのですが・・・。
天気も良くて、コートもフリースも脱いで身軽になっての出勤は、うきうきしました。春だ〜、春本番です。私の一番好きな季節になりました。

次はリーグ戦の神戸戦です。
どんな結果が出るか不安もありますが、楽しみです。
ここで勝利して、上昇気流に乗りましょう。


|

« 勝利のち怒り -ナビスコ杯新潟戦- | トップページ | 増田誓志出場せず -五輪2次予選・シリア戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。