« 試してみませんか? | トップページ | 苦難と試練 »

2007/03/09

播戸竜二のコラム

今日の毎日新聞夕刊に、ガンバ大阪の播戸竜二選手のコラムが載っていました。

「サッカーマインド」というコラム欄で、毎週金曜日に連載されています。執筆者は、Jリーグの3〜4人の現役選手です。皆さん、文章が上手くて、本音を語っていて、なかなか面白いです。

夕刊を開いたら播戸竜二選手だったので、週末のガンバ大阪戦を前にして何が書いてあるかしら、と興味深く読みました。

タイトルは、「自分の思いを直接伝える」。
「サッカー選手はサッカーだけやっていればいいという人もいる。でも僕は、僕を知ってもらい、そしてサッカーに興味を持ってもらうためにいろんなことに挑戦したいと思っている。」
と書いてありました。
播戸選手は前向きの方のようです。

今季は、まだゴールを挙げていないようですが、鹿島戦では狙っているのでしょうね。

おっと、どっこい、そうはいかないよ!

こちらは、カシマ開幕戦。
鹿島の勝利です。


追記 :

昨夜は就寝時間の0:00が迫っていたので、思考回路が停止状態になりつつあり、中途半端な文章で終わってしまいました。
0:00就寝、6:00起床、睡眠時間は最低6時間確保の原則が崩れると、翌日は体がだるくてだるくて、仕事になりません。
というわけで、追記です。

1日に平均1万件のアクセルがあるという、播戸選手の公式ホームページを見にいきした。
先ず、播戸選手が昼寝をしている(?)写真の表紙に吃驚しました。
大胆な構図ですね。
凄く自信に満ち溢れていて、FWらしいな、と思いました。

鹿島は、柳沢敦選手以外はHPを持っていません。
これは、鹿島のフロントの意向と思われます。(柳沢選手は海外移籍中に作りました。)サッカー選手はサッカーに専念しろ、ということでしょうか? ファンクラブ会員には「月刊アントラーズフリークス」があるから、それで十分ということでしょうか?
でも、サポーター&ファンは、選手の生の声を知りたいですよね。

「よーし、次の試合も闘魂で行くぞ〜!!!!」
と播戸選手はHPで語っています。

こちらこそ、日曜日は、カシマで、闘魂を粉砕してやるぞ!


|

« 試してみませんか? | トップページ | 苦難と試練 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。