« 千葉戦プラス〆 | トップページ | 勝利のち怒り -ナビスコ杯新潟戦- »

2007/03/21

選手は疲労困憊しているのでは? -ナビスコ杯新潟戦-

外出先から帰宅してPCを起動する時、胸がどきどきしました。
鹿島オフィシャルサイトをチェックしたら、ビッグスワンのナビスコ杯予選リーグ第1節・新潟戦は、1-3で鹿島が負けていました。
「あ〜」
と叫んで、胸がつぶれそうになりました。

敗戦に、しばらく呆然。

オリヴェイラ監督は、試合後に語っています。
「全体的に注意と集中が欠けていたことが敗因になったのかも」
   (J's GOAL より)

注意と集中が欠けているって、選手が疲労困憊しているのではないでしょうか?
肉体的にも、精神的にも、疲れているのでは?

私は、サッカーにはまる前は、山登りをしていました。

登山は、疲労困憊してくると、注意と集中に欠け、転倒することがありました。幸いに、大怪我はしたことがないのですが。
登山は、生命の危険が伴うスポーツですから、必ず休憩をしました。休憩時には、チョコレート、クッキー、果物などの行動食を食べて、水分を補給しました。そして、力を蓄えて、再び歩き始めました。

私のささやかな経験から考えると、サッカーも休憩が必要、と思うのですが・・・。

鹿島オフィシャルサイトによれば、オリヴェイラ監督は、
「もっと練習して鍛える必要がある」
と語っています。

今は、鍛えることよりも休みが必要、と思います。

選手の肉体と精神が壊れる前に・・・。


|

« 千葉戦プラス〆 | トップページ | 勝利のち怒り -ナビスコ杯新潟戦- »

コメント

uriさん、コメントありがとうございます。
アントラーズは、一体どうしたのでしょうか? 心配です。
日曜日のホーム新潟戦では、絶対に勝利を!
勝利して、選手が自信を取り戻して欲しいです。

投稿: 香織 | 2007/03/22 22:39

こんにちは。負けちゃいましたねぇ。
>選手の肉体と精神が壊れる前に…。
なんだか岩政が交代された時に監督との握手を拒んだ、みたいな情報が報知に載っていました。
…肝心の選手と監督の信頼関係も壊れないでほしいですよね。
次のホーム新潟戦次第では雲行きが怪しい気がします。
(まぁフロントにそこまでの決断力は無いと思いますが。)

投稿: uri | 2007/03/22 15:11

この記事へのコメントは終了しました。

« 千葉戦プラス〆 | トップページ | 勝利のち怒り -ナビスコ杯新潟戦- »