« 我那覇和樹5得点 | トップページ | 誓志は落ち込んでいるかな? »

2007/02/21

チャンスは決めなくちゃ! -U-22アメリカ戦-

3トップは機能していなかった、と思います。

熊本での、U-22日本代表xU-22アメリカ代表の強化試合は、0-0の引き分けでした。

話題の平山相太選手、カレン・ロバート選手、李忠成選手の3トップは、不発に終わりました。
チャンスは決めなくちゃ!

後半15分に、交代で入った増田誓志選手もあまり良い出来ではなかった、と思います。
てっきり、後半開始から入る、と思いましたが。
反町康治監督は諦めが悪いなあ。
後半開始早々からアメリカが攻勢をかけていたので、一番流れの悪い時間帯に入って誓志もやり難かった、と思いますが、もうちょっと、何とかならなかったのかしら?
残念です。
次は、決めようね。

エースの平山相太さん、チャンスは必ず決めて下さいね。

反町監督さん、来週の五輪予選は3トップはお止めになったら・・・。


|

« 我那覇和樹5得点 | トップページ | 誓志は落ち込んでいるかな? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。