« ウィキペディアで増田誓志を見る | トップページ | 師走の東京の夜 »

2006/12/16

図書館にて

図書館に行って、新刊書コーナーを見ると、「イビチャ・オシムの真実」がありました。
オシム日本代表監督には興味がありませんが、何となく手に取ってみました。

この本は、2002年にオーストリアで出版されたイビチャ・オシム監督の自伝の日本語版のようです。日本語版には、原作著者により、新たに一章が加筆されているそうです。

興味がない、と言いながらも、折角だから「イビチャ・オシムの真実」を借りました。

最近、じっくりと本を読む時間がありません。
読書家の友人は、夕食後はTVも見ずPCも見ず本を読む、と言います。
そうしなければ、主婦はなかなか本が読めないですよね〜。PCで遊んでいると、あっという間に時間が過ぎていきます。
本を読む時間を作ろう!

帰宅したら、NHK衛星で、天皇杯・浦和x福岡戦を放送していました。
0-0で延長戦に突入しましたが、結果は浦和の勝利でした。
福岡に、あとひとつがあったら・・・。
残念でした。


|

« ウィキペディアで増田誓志を見る | トップページ | 師走の東京の夜 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。