« 岩政大樹の入魂の一発が決まる -名古屋戦- | トップページ | アウトゥオリ監督に惚れ直した -ナビスコ杯横浜戦- »

2006/09/02

地獄の特訓よりナビスコ杯

オシム・ジャパンは、灼熱地獄のジッダ(サウジアラビア)で、「地獄の特訓」をやっているようですね。
ご苦労様です。
選手の皆さん、頑張って下さい。
何だか、他人事のような書き方ですね(笑)。
公式戦ですから、深夜でもTV観戦しますよ。

さて、本日の鹿島は、ナビスコ杯準決勝・横浜戦です。
これから、カシマへ出発します。

今日は、気持ちの良い快晴です。

最近、横浜とは相性が悪いのですが、ハングリー精神で行こう!

増田誓志選手は、スタメンかな?
それだけで、凄く楽しみな試合です。
次号の「フリークス」は、丸ごと一冊、増田誓志特集号だそうです。
大人買いしようかな(笑)。

さあ、今日も元気にカシマ行きだ!


|

« 岩政大樹の入魂の一発が決まる -名古屋戦- | トップページ | アウトゥオリ監督に惚れ直した -ナビスコ杯横浜戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。