« 深井正樹の意地 -磐田戦- | トップページ | 浦和・千葉連合軍、勝利す -イエメン戦- »

2006/08/15

山小屋で聞いた日本代表発表

旧盆恒例の山登りに行って来ました。

山登りと言っても2000m級の山ですが、もう10回以上登っている大好きな山域です。
簡単に登れる割には、美しい自然が残っている山域です。
今回も、山の美しさを満喫してきました。

下界のことは全て忘れて大自然の中に溶け込みたい、と思ったのですが、やはりイエメン戦の日本代表の発表が気になりました。
山ではラジオは余り聞かないのですが、今回はNHKのニュースに耳を傾けました。
ケータイは、山では使用出来ませんので。
勿論、TVはありません。
余談ですが、中田浩二選手のラジオ番組も、スタジアムの帰りのバスの中で聞きました。やはり携帯用のラジオは便利ですね。

アナウンサーが読み上げる22人の日本代表。
鹿島の選手は誰もいません。

ああ、オシム監督って、鹿島のサッカーが嫌いなのね。

これが、正直な感想です。
しばらく、呆然としていたら、山小屋のスタッフが呼びます。

星が綺麗ですよ、と。

外にでたら、夜空には満天の星でした。
満天の星なんて、久しぶりでした。スタッフの説明を聞きながら、美しい星空に感動しました。
これでもう、嫌なことはきっぱりと忘れました。

鹿島は、鹿島の為に!
今年こそ、優勝の絶好の機会です。

原生林を歩きながら、青空を見上げながら、自然の美しさに癒されました。

写真は、後程、アップします。


|

« 深井正樹の意地 -磐田戦- | トップページ | 浦和・千葉連合軍、勝利す -イエメン戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。