« 小笠原満男の無念  | トップページ | ハイデルベルクの青い空 »

2006/07/02

中田英寿選手へのお願い

中田英寿さま

サッカーは、ひとりでは出来ません。
サッカーは、11人もしくは23人でやるスポーツです。
仲間たちを、信頼して大切にして下さい。
お願い致します。


ブラジル戦の終了後、中田英寿選手が、ピッチ中央に5分以上倒れたままの行為について、私が思ったことを書いてみます。

私も、ドルトムントのスタジアムで見ました。
日本代表のエースがピッチに倒れたままで、挨拶に来たブラジル人選手たちは困惑したことでしょう。

他の日本代表選手たちが、ゴール裏のサポーターに挨拶をした時も、倒れたままだったそうですね。その時は、私はトイレの列に並んでいたので見ていません。

はっきり言って、みっともない行為です。
そういうことは、ロッカールームでやって頂きたいです。

私は、社会人になった時、職場では絶対に泣かない、と誓いました。
悔しい時、悲しい時は、自分の部屋で泣きました。

ピッチの上で泣くな、と言っているわけではありません。
勝負の世界ですから、悔しい時は泣いて下さい。

しかし、大観衆の前で、5分以上も倒れたままでいることは止めて下さい。

中田英寿選手に失望しました。


|

« 小笠原満男の無念  | トップページ | ハイデルベルクの青い空 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。