« 明日は紙吹雪をまかないで下さい | トップページ | 帰り道、浦和の選手バスに遭遇しました »

2006/05/03

今日、勝たないで、いつ勝つの? -大分戦-

久しぶりに、カシマ・スタジアムに22948人のお客さんが入りました。
天気は晴れ。

今日は、「ファミリーjoinデイズ」&「いばらきキッズスペシャルデイズ」で、茨城県内に住む小学生が無料で招待されました。
観客動員数の減少に悩む鹿島にとって、久しぶりに沢山の観客です。

それなのに、大分戦は、0-1で、負けました。

今日、勝たないで、いつ勝つの?

折角、沢山のお客さんが入ったのに、勝てないなんて・・・。
集客のチャンスだったのに・・・。

試合終了後、アウトゥオリ監督は語っています。

戦う姿勢、ガッツあふれるプレーを含め気持ちの伝わるプレーが足りない。今日はサッカーを全くできていなかったし、チャンスすら作れずやるべきこともできなかった。特に前半45分からは無駄にしてしまった。アントラーズのサッカー、チームの姿勢が最近は見られていないと思う。最低限の同点にも追いつけず全く機能しなかった。疲労という単純な言い訳で結果を受け入れることはできない。この敗戦を謙虚に受け止めて次に臨みたい。
   (オフィシャルサイトより)

連戦の疲れは、どのチームも同じです。
戦う姿勢を、ガッツあふれるプレーを、沢山の観客の前で見せて欲しかったです。
そうすれば、それが今季の観客動員数の増加につながったでしょう。
残念です。

その中で、小笠原満男選手の頑張りが、ひときわ光っていました。


追記 :

そう言えば、去年の「ファミリーjoinデイズ」のセレッソ大阪戦も負けていました。
鹿島は、重要なイベント開催日に弱いのでしょうか?


|

« 明日は紙吹雪をまかないで下さい | トップページ | 帰り道、浦和の選手バスに遭遇しました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。