« 芽吹きの頃 | トップページ | 勝利 -京都戦- そして、エコパ »

2006/04/21

西京極で借りを返す

明日の京都遠征には参戦出来ません。

しかし、西京極と言えば、2003.8.2の試合を忘れてはいません。

日記には、「最下位の京都に負けた」とありました。

真夏の京都は暑かったです。
あの試合は、1-3で、鹿島が負けました。
中田浩二選手の得点で先制するも、怪我から復帰した黒部光昭選手が2得点して逆転されました。
満員の西京極スタジアムが、復活した黒部選手の活躍に沸いていたことを、今でも覚えています。
でも、あの黒部選手はもう京都にはいませんね。
夫とふたりでがっかりして、京都市内のホテルに戻ったものです。
翌日の京都観光は、極暑の中で辛かったです。
真夏の京都には、良い想い出がありません。

今度こそ、借りを返しましょう。

関西遠征に強い鹿島になって欲しいです。

明日は、PCの前で応援します。

そして、一言。
「油断大敵」


|

« 芽吹きの頃 | トップページ | 勝利 -京都戦- そして、エコパ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。