« 1ゴール1アシスト -大宮戦- | トップページ | 大阪へ行こう »

2006/04/03

淋しいです -大宮戦-

060402_1

淋しいです、と小笠原満男選手に言われてしまいました。

ごめんね、満男。
リーグ戦なのに、11747人しかお客さんが入らなくて。
どっかのスタジアムは、44625人も入っているのに。今度、友人&知人を連れてくるからね。

しかし、雨の日曜日は辛いよ。
夫は、日曜日は行かない、と言うし・・・。疲れが月曜日に残るから嫌なんだってさ。

選手たちも連戦でお疲れのようでした。
新井場徹選手と岩政大樹選手は、胃腸炎で体調不良だったそうです。

新井場選手は試合後、語っています。
「胃腸炎で今日の朝4時くらいまで死んでいた。本当に死ぬかと思った。」
   (J's GOAL より)

DFは、精神的にも肉体的にも大変なポジションなんですね。
しかし、体調不良でも、ポジションは絶対に譲らないところがプロなのか?

内田篤人選手も、お疲れのようでした。

昨日の試合後半は、引き気味になってしまったので、大宮に攻められました。
交代で入った田代有三選手に期待したのですが、う〜ん。
もっと、プレスをかけに行って欲しかったです。

怪我が癒えて先発した青木剛選手にも、もっと頑張って欲しかったです。
後半終了間際にミスをした時、アウトゥオリ監督がかなり怒っていました。青木選手には、後で、監督の補習授業があるでしょう(笑)。

増田誓志選手と交代したフェルナンド選手は、酷かったです。
試合勘を忘れてしまったのかな?
チカシの方が良かったです。
チカシは頑張っていたのに、何故、交代なの?
鹿島がリードしていたから、監督は、負傷上がりのフェルナンド選手をお試しで使ってみた、と思います。
監督、駄目ですよ。2点のリードでは。
去年の浦和戦で、2点のリードを引き分けにされてしまった苦い経験がありますから。


060402_3

ああ、それでも勝てて良かった。

アウトゥオリ監督も語っています。
「後半押されたこともあったが、失点を除けば連戦を勝って終えたことが一番大きいと思っている。」
   (鹿島オフィシャルサイト より)

後半は、面白みに欠ける試合でしたが、本当に勝利して良かったです。
勝ちは勝ち!

選手の皆さん、オフの今日は、体を休めて下さいね。

060402_2

来場者数400万人達成記念のスペシャル・ステッカーは、ホーム開幕戦で頂いたステッカーと同じ大きさの同じようなデザインのものでした。


|

« 1ゴール1アシスト -大宮戦- | トップページ | 大阪へ行こう »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。