« 西京極で借りを返す | トップページ | リラの花咲く頃 »

2006/04/22

勝利 -京都戦- そして、エコパ

西京極での京都戦は、2-1で、鹿島が勝利しました。

関西遠征での勝利は、久しぶりではないでしょうか?
嬉しいです。
しかし、TV観戦も出来ず、PCのチェックでは詳細が分かりません。

得点者は、
10分(前半10分)青木剛選手、
84分(後半39分)田代有三選手でした。

前節の清水戦では、前半での不本意な交代となった青木選手のゴールは嬉しいです。これで青木選手は自信を取り戻したことでしょう。おめでとうございます。

しかし、85分(後半40分)の大岩剛選手の退場、選手交代、そして、その後の失点は何があったのでしょうか? 大分、混乱したような感じですが・・・。

参戦された方のレポートをお待ちしております。


夜、NHK衛星で、静岡スタジアムの清水 X 浦和戦を観戦しました。
清水の選手、監督、サポーターの皆様、おめでとうございます。
TVの前で、大騒ぎをしました。
面白くて、痛快な結果でした。

NHKに苦情があります。
NHKのサッカー中継は好きなのですが、今日の中継には異議あり!
ホームは清水さんですよ。浦和に、放送内容が片寄っているように感じました。


|

« 西京極で借りを返す | トップページ | リラの花咲く頃 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。