« 試合をやれるのは喜び -ナビスコ杯川崎戦- | トップページ | 知将 パウロ・アウトゥオリ監督 -清水戦- »

2006/04/15

柏原丈二に気をつけろ! -清水戦-

チカシ、駄目ですよ! 
今日の主審は、柏原丈二さんですよ。

62分(後半17分)、増田誓志選手が、イエローカードを2枚貰って、退場になりました。
あれが、退場になるプレーかしら?

その後、柏原主審は、ピーピーと笛を吹きまくりました。
それでいて、危険なプレーには吹きません。アウトゥオリ監督も激怒していました。

でも、柏原主審のことは、皆さん、分っていたでしょう?
昨季の7/13の、敗北の名古屋戦も、柏原主審でした。
あの時は、本山雅志選手が、今回と同じように、2枚目の警告で退場になりました。
日記には、一言、「柏原にやられた。」と書いてありました。

だから、チカシもお勉強しなくては・・・。
でも、決して落ち込まないで下さいね。
退場直前の、ゴール前での守備は良かったですから。
次節は出場停止ですが、その次は頑張ろう。

清水戦は、3-1で、鹿島が勝利しました。

詳細は、また明日。

2006041563


|

« 試合をやれるのは喜び -ナビスコ杯川崎戦- | トップページ | 知将 パウロ・アウトゥオリ監督 -清水戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。