« 最後まで諦めない -ボスニア戦- | トップページ | 広島へ行こう »

2006/03/02

クロアチアの勝利に心が萎える

仕事から帰宅して、毎日新聞の夕刊を開いたら、「クロアチア アルゼンチン降す」の見出しが飛び込んできました。

3/1、スイス・バーゼルで行われた国際親善試合、クロアチアxアルゼンチンは、3-2でクロアチアが勝利しました。
アルゼンチンは、W杯の優勝候補とか・・・。

全身の力が抜けました。

主婦は、夕食の仕度という仕事があるのに・・・。
椅子に座り込んで、しばらく呆然としてしまいました。

試合を観戦したジーコ監督は、感想を語らずに会場を後にしたそうです。

ところで、バーゼルって、中田浩二選手のいる所じゃないですか。
浩二も観戦したのかしら?

クロアチアは、日本にとって難敵ですね。

食事後、気分転換に「広島」のガイドブックを広げました。
今週末は、Jリーグの開幕戦です。
行くぞ、広島!

さあ、気持ちを切り替えよう。

今日、鹿島のクラブハウスで、柳沢敦選手の復帰会見があったそうです。
おかえりなさい。
柳沢選手、期待しています。


|

« 最後まで諦めない -ボスニア戦- | トップページ | 広島へ行こう »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。