« 炬燵で林檎じゃなかった | トップページ | 地元の鹿嶋神社に初詣 »

2006/01/06

サッカー選手は武者修行の旅に出る

中田浩二選手は、イスラエルを訪問するそうです。
私にはよく分かりませんが、サッカー・ビジネス絡みで色々あるようです。

とても心配ですが、ここは静観するしかありません。

サッカー選手は、昔の剣客のようですね。

安住の生活を捨て、剣の腕の上達を願い、武者修行の旅に出る。
武者修行の旅は辛いことばかりです。
常に旅籠に泊れるわけではなく、野宿することもあるでしょう。
食事に事欠くこともあるでしょう。
怪我をすることもあるでしょう。
それでも、己を信じ、旅を続けます。

地方の青年が、江戸の道場へ修行に行く、というのもあります。
神田お玉ケ池、千葉周作の北辰一刀流道場「玄武館」など・・・。
江戸へ行く、ということは、今の海外留学&海外赴任のようなことだったそうです。

もう、歴史大好き人間、時代小説ファンに堪らないお話です。

サッカー選手も、技術の向上を願い、海外へ飛び立ちます。
己の力を信じて・・・。
どんな困難が待ち受けていても、前へ前へと進んで行きます。

武者修行の旅に出たい、という若者の夢は日本の伝統かしら?


|

« 炬燵で林檎じゃなかった | トップページ | 地元の鹿嶋神社に初詣 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。