« 明日はJリーグアウォーズに行きます | トップページ | 無残に夢が散りました -天皇杯大宮戦- »

2005/12/21

2005Jリーグアウォーズに参加しました

051220_2


昨日は、横浜アリーナで開催された「2005Jリーグアウォーズ」に参加しました。

防寒着持参で並びましたが、今年は日向にいたせいか寒くもなく、友人たちとお喋りをしながら、開場を待ちました。予想通り、周りには浦和サポが沢山いました。しかし、今年から「座席位置」が全席自由になりましたので、混乱もなく着席することが出来ました。
会場は暑くて、喉が乾きました。(会場内は、飲食は禁止です。)

受付にて、ピンバッチ引換券と引き換えにオフィシャル・ピンパッチを頂くのですが、受付の女性たちの手際の悪さにはいらいらしました。お土産のお菓子とプログラムの入った袋の中に、最初から、ピンバッチを入れておいて欲しいです。ピンバッチなんかいらないのに・・・。目の前で、わざわざピンバッチを袋の中に入れる必要があるのかしら?

選手入場は、東のチームから順番に、鹿島からです。
今年は、小笠原満男選手、岩政大樹選手と興梠慎三選手がタキシード姿で登場しました。
何故、慎三さん?

そう言えば、16:00過ぎ、私服姿の選手たちが、行列しているサポーターの前を通って、会場に入っていきました。その時は、岩政さんと興梠さんのふたりだけで、満男さんはどこから入ったのかしら?

磐田の福西崇史選手が登場した時は、あまりの格好良さにくらっときました。
Jリーグ・イケメン大賞があったら、大賞受賞者は絶対に福ちゃんです。
ミーハーですいません(笑)。

満男さんは、今年もベストイレブンに選ばれました。
5年連続の受賞です。
司会のジョン・カビラさんに、感想を聞かれて、しばらく言葉を探しているようで、そして、一言。
ありがとうございました、と。
え〜、それだけですか。
来年は選手全員でここに来たい、と言わないんだ・・・。
それは、来年は鹿島にいない、という意味ですか?

しかし、満男さんは日本代表組とは仲がいいですね。
同じく選ばれた阿部勇樹選手と遠藤保仁選手と、壇上で、楽しそうに話をしていました。満男さんって、結構、お喋りなのかしら?

広島の佐藤寿人選手の挨拶には感激しました。
今まで、お世話になった市原、C大阪、仙台、広島に感謝します、というような内容でした。若いのに苦労人なのですね。今年の日本人得点王です。前もって原稿を用意して練習していたような感じで、立派でした。晴れの舞台に相応しい挨拶でした。

選手席を見ると、岩政選手は周りの選手と話もせず、毅然としていました。
慎三さんには、ちょっかいを出さないのかしら?

色々な感想があったのですが、これまでにします。

表彰式で踊られたダンスですが、私は飽きました。
市役所前の広場で、若い人たちがよく踊っていますよ(笑)。


|

« 明日はJリーグアウォーズに行きます | トップページ | 無残に夢が散りました -天皇杯大宮戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。