« 郵便局へ行って来ました -あやかちゃんを救おう- | トップページ | まだ、諦めない! -横浜戦- »

2005/11/22

登山道で見かけたタオルマフラー

11月のある土曜日、高尾山に紅葉狩りに行って来ました。

高尾山は、東京の郊外にある信仰とハイキングの山(600m)です。
お天気が良かったので、人、人、人・・・。
山頂も登山道も、人で埋っていました。

今年の紅葉は、暑い日が長く続いたせいか、いまひとつでした。

人ごみから逃げるようにして、高尾山頂から縦走路に入りました。城山を過ぎると登山者も少なくなり、景信山への登山道は落ち葉を踏み締めながら歩きました。静かな山道をゆっくりと歩いて行くのは大好きです。
大観衆のスタジアムも大好きですが...。

途中の茶店では、なめこ汁を楽しみました。
お椀一杯が¥250です。
城山の茶店は、なめこと豆腐で、塩味。
景信山の茶店は、なめこのみで、味噌味でした。

高尾山は、近くて、手軽に登れる山なので、何度登っても楽しいです。
だから、人も多いのでしょうが・・・。

その中で、目についたのが、Jリーグのタオル・マフラーでした。

黄色は、千葉。
青赤は、FC東京。
赤黒は、浦和。

結構、首に巻いている人がいましたね。何故か、全員、女性でしたが・・・。

皆さん、我がチームを誇りに思っているのでしょう。
愛着があるので、スタジアム以外でも使用しているのでしょう。

私も、最初は、アントラーズのタオル・マフラーを巻いたのですが、夕方は寒いだろう、と思って、ウール・マフラーにしました。低山だからと甘くみて、風邪をひきたくなかったのです。
でも、他チームのタオル・マフラーを見ると、やっぱり、後悔しました。
タオル・マフラーで、鹿島サポである、ということを誇示したかったです。

明日は、横浜戦です。

カシマ・スタジアムでは、タオル・マフラーをぶんぶん振り回して、応援します。

明日こそ、絶対勝利です。


|

« 郵便局へ行って来ました -あやかちゃんを救おう- | トップページ | まだ、諦めない! -横浜戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。