« 可愛い応援団 -大野ひかり保育園- | トップページ | 行くぞ、大阪 »

2005/10/26

試合中にビールの販売は止めて下さい

カシマ・スタジアムのメイン・スタンドでは、試合中に、売り子さんによるビールや食物の販売があります。

もう、止めて頂きたいです。

私たちは、真剣勝負なのです。

CKの場面で、最前列の通路を横切って、観客の視界を塞ぎます。
FKの場面で、観客が息を凝らしている時に、階段で、「ビール〜」と叫びます。

「消えろ!」と、何度、心の中で叫んだことでしょう。

今年のカシマ開幕戦の時は、最悪でした。
10人位の売り子さんが、強引な販売をして、試合観戦を妨害しました。試合後、クラブに抗議のメールをしたのですが、梨のつぶてでした。

最近は、通路側の席に座った時は、売り子さんに、販売を止めて頂くようにお願いしています。「お願い」です。しかし、名古屋戦の時は、真ん中の席だったので、お願いが出来なくて、我慢しました。

飲んだり食べたりしたい人は、試合前やハーフタイムに、コンコースの売店で購入すれば良いのです。

私たちは、高いチケット代を払って、メイン・スタンドで応援&観戦しているのです。
どうして、売り子さんに、試合観戦を妨害されなければいけないのでしょうか?
それに、試合中に、売り子さんに声をかけて、ビール等を買っている人は余り見かけません。

サッカー観戦は、野球観戦とは違います。
野球は、8回も交代があるから、試合中の飲食物販売があるのです。

サッカー観戦に集中したい、と思う私のお願いを聞き届けて下さい。


|

« 可愛い応援団 -大野ひかり保育園- | トップページ | 行くぞ、大阪 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。