« 初めてのエコパ | トップページ | 生観戦とTV観戦の違いに困惑する -磐田戦- »

2005/10/16

決して諦めない -磐田戦-

静岡スタジアムから帰宅しました。
天気予報ははずれて、雨のスタジアムでしたが、試合開始頃には雨が止み、時折、青空が顔をのぞかせていました。

今日の磐田戦は、1-1の引き分けという残念な結果に終わりました。

完全非公開練習の成果はあったのでしょうか?

先ず、時差ぼけの本山雅志と鈴木隆行がスタメンだったことは、セレーゾ監督の采配ミスです。
皆さんも経験があるでしょう?
海外旅行から帰って、2〜3日は時差ぼけに苦しむ、ということがあります。最近は、年のせいか、1週間位は調子が悪いこともあります。
いくら若く優秀な選手でも、時差ぼけはある、と思います。あの動きを、スタジアムで観ていると、早く選手交代して〜、と思いました。

帰りのバスの中で、選手は優勝する気があるのかしら? という声が上がっていました。

しかし、選手たちは優勝したい、と思っているはずです。
鹿島のサポーターたちは、決して諦めてはいません。

少し、弱気にはなりましたが・・・。

試合終了間際、ゴール裏から、「奇跡をおこせ」の歌声が起こりました。
涙が出そうになりました。
信じています、最後まで。

詳細はまた明日。


|

« 初めてのエコパ | トップページ | 生観戦とTV観戦の違いに困惑する -磐田戦- »

コメント

マーツァルトさん、コメントありがとうございます。
本当に、次は勝って欲しいですね。
昨日、レギュラーシーズン2位だった、千葉ロッテマリーンズの優勝を観て、最後まで諦めてはいけない、と思いました。
スタジアムで応援して、選手たちを勇気づけましょう。

投稿: 香織 | 2005/10/18 19:26

こんにちわ。
名古屋に住んでるマーツァルトと申します。

私も昨日のエコパの試合を見に行ったので、
トラバさせていただきました!

なかなか最近のアントラーズは勝てませんね。
30日のセレッソ戦に行くので、
次こそは必ず勝って欲しいな、と思っています。
・・・もちろん、その前のグランパス戦にも勝って欲しいですけど!

投稿: マーツァルト | 2005/10/17 22:58

この記事へのコメントは終了しました。

« 初めてのエコパ | トップページ | 生観戦とTV観戦の違いに困惑する -磐田戦- »