« 待つのは辛いね | トップページ | レッチェの使者はまだか? »

2005/08/13

紀伊國屋書店で買いました

話題のサッカー雑誌「サッカーJ+」鹿島版を購入しました。

鹿島版は、ホームタウン以外は都内の大型書店で取り扱っている、と聞きました。そんな時、家族が新宿へ行く、というので、購入をお願いしました。

紀伊國屋書店・新宿本店に行ったら、かなり広い場所に「サッカーJ+」が置いてあったそうです。
鹿島版は、山のようにあったと。
鹿島サポの皆さん、新宿本店へ行きましょう。

サッカー雑誌って、沢山の種類があって吃驚した、と家族は言います。
そうですね。
特に、ヨーロッパ・サッカーの雑誌の種類の多さは目をひきます。今夏、日本に出稼ぎに来たチームが沢山ありましたからね。

ところで、「サッカーJ+」の感想ですが・・・。
期待があまりにも大き過ぎたので、こけました。

増田誓志のインタビュー記事がありました。
チカシは、黒いTシャツが好きですね。

チカシが、また、暇だ、と言っています。
それを聞いた家族が、暇なら、イタリア語でも勉強すればいいのに、と言います。

語学が苦手な私は、絶句しましたが・・・。

チカシさん、暇だったら、何かやったら?


|

« 待つのは辛いね | トップページ | レッチェの使者はまだか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。