« 泣きたい気分で日産スタジアムを後にして | トップページ | 川崎戦は勝利あるのみ »

2005/07/08

田代有三選手が全治6〜7ヶ月の重傷

横浜戦で負傷した田代有三選手の、検査結果が発表されました。

左膝前十字靭帯損傷で、全治6〜7ヶ月。

重傷です(涙)。

あの時、審判は、直ぐに試合を止めませんでした。
倒れた鹿島の選手が、なかなか起き上がらなかったので、「試合を止めろ!」と叫びました。

録画したビデオを観たら、横浜の選手がふたり、田代選手に行ってますね。
誰だ?

タックルを掛けているのに、ファールにもならず、もちろんレッドもイエローも出ていません。
悔しい!

私にとって、田代有三選手は鹿島の希望の星でした。
まだ新人で、前途有望な選手だったのに・・・。
全治6〜7ヶ月ということは、ピッチに復帰出来るのは、来年のいつ頃でしょうか?

今は、祈るだけです。

中田浩二選手も、復帰しました。

田代選手も希望を持って、治療に、リハビリに頑張って欲しいです。


|

« 泣きたい気分で日産スタジアムを後にして | トップページ | 川崎戦は勝利あるのみ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。