« 名古屋には味噌カツを食べに行くのではない | トップページ | サッカーなんて興味がなかった »

2005/05/29

敗因は監督の采配ミス

朝、家を出る時に、腕時計が止まっていることに気がつきました。
嫌な予感。

仕方が無く、古い時計をはめて出かけました。
その時計が進んでいて、JRの駅で電車を乗り間違えました。
ますます、嫌な予感。

名古屋駅が大きくて、人が多くて、吃驚しました。
万博へ行く人たちでしょう。
デパ地下で、お弁当を確保。
当日、不発弾処理があり、地下鉄が一部運休していましたが、無事に瑞穂公園・陸上競技場に到着しました。

05052801_2

暑い〜。
暑さに弱い鹿さんたちを思い、心配になりました。
大丈夫かな?

メインスタンドの日陰の席を選び、お弁当を食べました。
「味噌ヒレカツ」は美味、「天むす」はまあまあの味でした。
予想以上に味噌カツが美味しくて、今日は勝つぞ、と意気込みました。

しかし、開始早々、失点。
ありゃ〜。

得点者は、マルケス選手でした。
マルケス選手は、6月からアトレチコミネイロ(ブラジル)に移籍し、本日が日本での最後のプレーになるそうです。
もう、渾身のヘッドでした。
こりゃ、鹿さんたち、気合いで負けないで欲しい、と思いました。

05052820_2

しかし、暑さのせいか、まったりとした感じでした。
名古屋も、鋭い攻撃を見せてくれたわけではないし・・・。
う〜ん、何かが噛み合っていない。

新幹線の中で、今日はアリさんの悪口は言わない、と友人に誓いました。
しかし、出てくる、出てくる。
「アリさん、何やっているの〜。」と、愛の鞭が・・・。

アップしている内田潤選手を見て、「早く、アリさんと交代しよう。」と叫んでいました。
しかし、交代は26番でした。

えっ〜、チカシが?

72分(後半27分)、内田選手が増田誓志選手と交代しました。
右サイドバックに、内田選手が入りました。

そして、アリさんは?

僕はどこへ行けばいいの? という感じで、ピッチの中をうろうろしていました。
こりゃ、駄目だ。
アリさんじゃ、ゲーム作れないわ・・・。

その後、接触プレーで痛み、担架でピッチの外へ出ました。
西村主審が、担架で運ばれるアリさんにイエローカードを振りかざす、という審判魂(?)を見せてくれました。
しばらくして、ピッチに戻ったものの、足が痛むのか、全く役にたたず。
曽ヶ端準選手にも怒られていました。

来週の試合は、アリさん、イエローカードの累積で出場停止。
2週間もありますから、セレーゾ監督から個別指導をたっぷりと受けて下さい。

そして、試合終了。
ナビスコカップ 名古屋x鹿島 1-0で、鹿島は負けました。

今日の試合の敗因は、セレーゾ監督の采配ミス、と思います。

だから、ゴール裏に挨拶に行った選手たちにブーイングは気の毒です。
セレーゾ監督は、さっさと引き上げていましたよ。

チカシは、右足の靴下を脱いで、裸足で引き上げて行ったけれども、痛むのかしら?

来週は、また、新人たちが登場するようですね。
ボランチの中後雅喜選手のスタメンが見たいです。


|

« 名古屋には味噌カツを食べに行くのではない | トップページ | サッカーなんて興味がなかった »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。