« 紙吹雪をまくのは止めましょう | トップページ | 輝け!鵬翔コンビ »

2005/05/03

普段着としてのレプリカ・ユニホーム

新緑を求めて、隣町の国営公園までウォーキングに行きました。
公園まで、歩いて約1時間。

公園は、沢山の人で混雑していました。
入園料は、大人¥400、小人¥80と有料ですが、広い敷地に、新緑の木々と可憐な花々が溢れていました。
米軍基地が返還されて、公園になったのですが、お役人さんもいいものを作りました。
電車に乗って、わざわざ奥武蔵や奥多摩に行かなくても、手軽に自然が楽しめるのです。

その為か、公園は大混雑だったけれども・・・。
Tシャツやポロシャツなどカジュアルな服装の方が多いですね。
その中で、日本代表の青いユニを着ている方を何人か見かけました。
子供が着ているのは、普段、よく見かけますが、30代位の大人が着ていました。ご夫婦のようで、旦那さんが10番で、奥さんが5番でした。へえ〜、と思いましたが、公園の緑の中に溶け込んでいました。
サッカー・ファンとしては、嬉しい光景でした。

そして、浦和の赤いレプリカ・ユニを着ている子供を何人も見かけました。
東京なのに、浦和か・・・。
緑や青赤のレプリカ・ユニは見かけませんでした。

大したもんだよ、浦和は!
しかし、そのうちに「エンジ」で埋めつくしますよ。

明日は、調布の味の素スタジアムで、FC東京戦です。
東京の鹿島サポーターの皆さん、
茨城、千葉、神奈川、そして、埼玉の鹿島サポーターの皆さん、
味スタに集合です。
もちろん、それ以外の県の方々も大歓迎です。

優勝を目指して、応援しましょう。


|

« 紙吹雪をまくのは止めましょう | トップページ | 輝け!鵬翔コンビ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。