« 柏の葉へ行こう | トップページ | オウンゴール »

2005/04/03

いまさら、柏の葉遠征記

昨日は、柏の葉にて歓喜し、友人たちと祝杯をあげて帰宅しました。
そして、今日は仕事。
夕食後、PCにて、J.B.Antenna鹿島をチェックしたところ、もう沢山のブログが更新されていました。

いまさら、私がブログを更新してもね〜。
サッカー素人の私は、技術的なレポートは書けません。

いつも思うのですが、皆さんの詳細なレポートは、試合中にメモを取っているのですか?
私なんか、すぐに忘れてしまうのに・・・。
食べたとか、飲んだとか、そんなことしか覚えていません。

それでは、私なりの柏の葉遠征記です。

Jリーグ 第3節 柏レイソル x 鹿島アントラーズ

久しぶりに、満男さんにお会いしました。
それだけで、嬉しくて、嬉しくて・・・。
アップ中の仏頂面の満男さんが素敵でした。リーグ戦に関しては、にこにこしている小笠原より、恐い顔の小笠原の方が、勝利を確信させてくれます。
小笠原がボールを持つ、パスを出す。
それだけで、胸がわくわくします。
後半の小笠原満男選手は、疲れからか、いらいらしているようで、抜かれる場面が何回かありました。
イエローも貰ったし・・・。

やっぱり、特筆すべきは、フェルナンド選手とアレックス選手です。
前回のナビスコカップ名古屋戦に引き続いての得点です。
アレックスなんて2得点です。凄いぞ!

そして、アレックス選手の2点目をサポート(アシストではありません)したのは増田誓志選手でした。
チカシは、だんだんと良くなってきているようです。
嬉しいです。
U-20日本代表ブラジル遠征なんか、行かなくて良かったよ。
しばらくは、鹿島で修行して下さい。

昨日の鹿島のゴール裏の応援は、気持ちが良かったです。
ゴール裏は、屋根があって、天井が低いので、応援の声が反響して、良く聞こえました。
サポーターの人数も、ホームの柏よりも多かったようです。
柏の葉ですと、茨城、千葉、そして、東京のアントラーズ・サポーターが集まりますからね。

そして、気になったことがひとつあります。
メインスタンド指定席の、真ん中通路のすぐ後ろに座っていたのですが、試合の途中から席に着く人が多かったことです。それも、食べ物を手に持って...。
サッカーの試合って、たったの90分ですよ。
メインスタンドのSS指定席って、チケットが¥5000もするのですよ。
それなのに、遅刻するなんて、信じられません。
こういう人たちは、自腹を切ってチケットを買っていないのかしら?

おまけに、後半40分過ぎになったら、沢山の人たちが席をたちました。(多分、柏サポーターでしょう?)
前の通路をぞろぞろ歩くので、試合が見られなくなってしまいました。
鹿島のサッカーは、後半ロスタイムに点が入るのに・・・。
いらいらしました。

でも、1-3で、鹿島が勝利して良かったです。
気分は最高!

こういう日は、冷えた白ワインが美味しいです。


追記 :

柏駅からのバスが、渋滞に巻き込まれて遅延したようですね。
それで、試合の途中から席に着いた観客が多かったのかしら?
柏の葉には、東武野田線の江戸川台駅から、バスが徒歩が便利です。


|

« 柏の葉へ行こう | トップページ | オウンゴール »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。