« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005/03/31

柏の葉へ行こう

さあ、週末は柏の葉へ行こう。

リーグ戦が再開されます。
4/2(土曜日)、柏レイソル 対 鹿島アントラーズの試合があります。

今日の「メンバーズルーム」Daily NEWSの中で、小笠原満男選手がコメントしています。

気持ちを切り替えてリーグ戦に全力で臨みます。

皆さん〜、気持ちを切り替えましょう。

職場で、上司や同僚に、「昨日の試合は・・・。」とボロクソに言われました。
私と顔を合わせる度に、皆さんが、昨日のバーレーン戦の話をしました。
Wカップ最終予選の関心は高く、多くの人がTV観戦をしたようです。

つまらない試合でした。
でも、日本が勝利して良かったです。

絶対に、ドイツへ行くぞ!

何となく、胸の中がもやもやしています。
それを晴らす為にも、週末、柏の葉へ行って、爆発しましょう。

満男さん、がんがん、攻撃して下さい。


| | コメント (0)

2005/03/29

明日はバーレーン戦

今の私に出来ることは、祈ることだけです。

明日のバーレーン戦で、日本代表に勝利を!

今朝の毎日新聞によると、

サッカー日本代表は28日、さいたま市内で埼玉・浦和東高を相手に練習試合を行った。前日と同じく3-5-2のシステム。前半(45分)は主力組が出場。(中略)ただ、前半の得点はオウンゴールの1得点のみで、シュートの精度に課題を残した。

日本代表が、高校生相手に得点出来ず???

う〜ん。

イラン戦の前の紅白戦でも、主力組が控え組に負けましたよね。

不安だなあ。

でも、ここまで来たら、ごちゃごちゃ言っても意味がありません。
ジーコ監督と日本代表選手を信じるのみです。

祈ります。

日本代表に勝利を!


追記 :

DKuriさん こんにちは
コメント、ありがとうございました。
リンクの件、分かりました。こちらこそ、宜しく!


追記 2 :

DKuriさん ごめんなさい。
コメント入力をしようとしたのですが、上手く出来なくて、それがTBになってしまったようです。
申し訳ありません。

| | コメント (3)

2005/03/27

カシマは快晴でした

昨日のカシマは快晴でした。
しかし、風は冷たく、ダウンコートは必需品でした。

お天気がいい時は、「焼き鳥」です。
カシマ・スタジアム前の露店の焼き鳥屋で、ランチです。
焼き鳥5品に、生ビール!

この店には、テーブルと椅子が用意されているので、寛ぐことが出来ます。
普段、焼き鳥屋に行くことがない私にとっては、カシマでの楽しみのひとつです。
ここの、「アスパラ・ベーコン」は美味しいです。
ベーコンの脂をほどほどに抜いてあって、飽きない味です。
生ビールが美味しくて、お代わりをして2杯!

去年のFC東京戦の時は、FC東京サポーターと相席になりました。
彼等も、ここの焼き鳥は1年に1回の楽しみです、と言っていました。

そして、隣のお寿司屋の露店で、夕食用の太巻き寿司を購入して、いざ、スタジアムへ!

先ず、二階の売店に行き、デザート用の「モンブラン」のシュークリームを確保して、キックオフを待ちました。

050326_1

今日は、ナビスコカップ名古屋戦です。

050326_2

名古屋サポーターの入りは、少ないですが、まとまっていました。

春休みの特別企画として、「いばらきキッズスペシャルデイズ」が開催されていました。茨城県内在住の小学生が無料招待されていて、アウエー側のゴール裏に座っていました。その為、名古屋サポーターの席は端っこでした。遠い名古屋から遥々来たのに、お気の毒でした。

俺達の名古屋〜。

しかし、応援の声はよく響いていました。

名古屋は、選手もサポーターもやる気十分でした。
開始早々、鹿島は押されていて・・・。

050326_3

この内容で、よく勝てたよ!

050326_4

まあ、勝ちは勝ちですから、機嫌良く帰宅することは出来ましたが・・・。
しかし・・・。

監督の選手交代は、相変わらず遅いです。
87分(後半42分)に、中島投入。
89分(後半44分)に、興梠投入。

050326_5

え〜、こんな時間に、と思ったら、急に試合の流れが変わって、青木がぐいぐいと上がってきて、ゴール前で混戦になって、最後は、アレックスがこぼれ球を落ち着いて決めました。
ゴール!

2-1で、鹿島が勝利しました。

監督は、俺の采配が当たった、と思っているでしょうね?

試合終了後、挨拶に来た選手たちは嬉しそうでした。
キャプテン・マークを巻いた大岩剛選手は、大岩コールに答えて、何度も手を振ってくれました。
そういえば、選手紹介の時、大岩選手にブーイングをしていた名古屋サポーターの姿が印象的でした。


| | コメント (0)

2005/03/23

カシマで待っています

今週土曜日のナビスコカップ名古屋戦をひかえ、名古屋サポーターさんのブログに遊びに行きました。

そして、こんなブログを見つけました。

「蹴りたいグランパス」さん

3/23付、「ナビスコ鹿島戦プレビュー#1 鹿スタ行きます」

その中に、こんな文章がありました。

俺の中では試合中のやたらと爽やかな笑顔しか記憶に残ってない天敵・中田浩二がマルセイユに去り・・・。

ありがとう!
ライバル・チームのサポーターさんに、こんな事を言って貰えて感激です。

名古屋のサポーターの皆様、カシマ・スタジアムで待っています。
アウエー側のゴール裏がガラガラに空いていては、寂しいです。

日本代表に召集された4選手が不在ですが、期待の若手や新人がいる鹿島です。
ホームですから、絶対に負けませんよ。

礼儀正しいアン・ヨンハッ選手や、開幕戦でいきなりアシストの本田圭佑選手にお会い出来ないのは残念ですが、試合を楽しみにしております。

カシマ・スタジアムで待っています!


| | コメント (1)

2005/03/22

OM.net

中田浩二選手の情報が知りたくて、OM.netにいきましたが、分かりません。

OM.netは、マルセイユのHPです。

私は、フランス語が分かりません。
英語も、まるでダメ子です。

悲しい!

分ったことは、3/20のモナコ戦は、2-1で負けたことです。
そして、順位は第2位。
しかし、第3位のモナコが勝ち点差1で急追しています。
これは、やばいぞ!

小学生の頃、フランスの小説に夢中になりました。

先ずは、ジュール・ヴェルヌの「十五少年漂流記」。
そして、アレクサンドル・デュマの「モンテ・クリスト伯」。
モーリス・ルブランの「アルセーヌ・ルパン」シリーズ。

あの頃は、ゲームもケータイもなかったから、読書が最大の楽しみでした。
TVやマンガよりも、本を読むことが好きでした。
海外旅行なんて、夢のまた夢でした。

ふらんすへ行きたしと思へでも
ふらんすはあまりに遠し

   萩原 朔太郎 「旅上」 (純情小曲集)から

そんなフランスで、浩二が頑張っている、と思うと、応援したくなります。
頑張れ!浩二

毎日新聞朝刊(3/22)によると、中田選手は、3/21にドイツの日本代表の宿舎に到着したそうです。
お疲れさまです。
イラン戦に出場出来るといいのですが・・・。

日本代表に勝利を!


| | コメント (0)

2005/03/20

サッカーとチアリーダー

カシマ・スタジアムに、絶対、いらないもの。

それは、「チアリーディング」。

と言ったら、家族に、「それは、おばさんのひがみ」と言われてしまいました。
「男は、チアリーダーが好きだ。」と。

私も、チアリーディングは好きです。
楽しくて、元気があって、力強くて、美しいです。

日本チアリーディング協会のオフィシャルサイトを見にいきました。

「2分30秒にかける団体競技」
「表現スポーツ 笑顔スポーツ」とありました。

チアリーディングと言えば、アメリカンフットボールが有名ですが、ヨーロッパのサッカー・スタジアムにも登場するのですか?
チアリーディングそのものを見るのは好きですが、サッカー・スタジアムに必要ですか?

私は、サッカー・スタジアムでは、チアリーディングを見るよりも、ゴール裏のサポーターの応援を見たり、選手コールを聞くのが好きです。
勿論、私も参加します。

サッカーのクラブでは、アルビレックス新潟のチアリーダーが有名です。
昨日、鹿島と対戦した、清水エスパルスにもチアリーダーがいました。
鹿島の某選手が見とれていましたが・・・(笑)。
これからは、各クラブにチアリーダーが登場するでしょう。

050319_13

しかし、カシマにはいらない!


| | コメント (0)

2005/03/19

日本平で落ち込む

050319_22

日本平スタジアムから帰りました。

050319_7

050319_15

今日の鹿島のキャプテンは、大岩剛選手です。

050319_16

ナビスコカップ清水戦は、1-1の引き分けでした。

落ち込みました!

050319_3

1点リードしていたのに、82分に失点しました。
これは、負けに等しい引き分けでした。
選手の足が止まっているのに、足元がふらふらしているのに、監督は選手交代をしません。
清水は、もう2人も交代しているというのに・・・。
これは危ないなあ、と思っていたら失点しました。

がっくり!

シャトルバスで静岡駅に出て、駅ビルの「スターバックス」で珈琲を飲みました。
落ち込みが激しくて、食事をすることが出来ず、やっとの思いでお茶をしていました。

そこに、選手たちがやって来ました。
お持ち帰り用の珈琲やサンドイッチを買っていました。
新幹線の中で食べるのでしょうか?

意外にも、選手たちの表情が明るいのに、吃驚しました。
よくよく考えたら、今日は主力選手を4人欠くなかでの、引き分けだったから、満足しているのでしょうか?
試合前は、若手主体のチームだから勝利は難しいかな、と思っていました。
それが、引き分けだったから・・・。

選手たちを見ていたら、私が落ち込むこともないか、と思って、気を取り直しました。
しかし、選手たちに駆け寄る元気はありませんでしたので、遠くから見ていました。

今日、得点をしたフェルナンド選手は愛想が良くて、ファンに大人気でした。

詳細は、また明日。


追記 :

私服姿の増田誓志選手が素敵でした。
タッキー以上です。
ところで、そのネックレスは何?


| | コメント (0)

2005/03/18

ソガハタ、おまえもか!

皆様、ご存じの通り、日本代表にアントラーズから4人の選手が選ばれました。

小笠原、鈴木、曽ヶ端、本山の4選手です。

ソガハタ、おまえもか!

浦和戦のナイス・セーブの連発に、ひょっとしたら召集されるかも、と思っていたのですが、不安が的中しました。
しかし、ご本人にしてみたら、名誉で嬉しいことでしょう。
アントラーズ・サポーターとしては、ナビスコカップ清水戦のことを思うと辛いです。
若手主体となるチームを、後ろから支えて欲しかったです。
GKは、小沢選手かな?

ナビスコの話に進む前に、一言。

「ヒデ、いりません。」

何故、過去の栄光にしがみつくのですか?

今でも覚えている、2003.8.20(水曜日)のナイジェリア戦。
中田英寿選手のミスパスの連発を見ました。
あれは、単なる時差ぼけではないでしょう。
¥7000のチケットで、つまらない試合を見ました。3-0で、日本が勝利したものの、腹が立ちました。あの日の日記を読むと、怒りが再燃しそうです。

ジーコ、小笠原を選んで下さい!

さて、ナビスコカップ清水戦です。

私の、希望スタメンを大胆に披露します。
素人は恐いですね(笑)。

GK  杉山
DF  青木、大岩、岩政、新井場
MF  中後、フェルナンド、増田、野沢
FW  アレックス、深井
控え  小沢、内田、石川、本田、中島
帯同  田代

理由は、青木選手はボランチより右SBの方がよろしいのでは?
中後選手のプレーを早くみたいから・・・。

今週のクラブハウスでの練習を見ていないので、何も分かりません。
多分、監督は、青木選手をボランチで使うでしょう。

面白い試合にして下さいね。
それでは、日本平でお会いしましょう。


| | コメント (0)

2005/03/13

小笠原満男選手の好きなシュークリーム

050312_01

カシマ・スタジアムで、「モンブラン」のシュークリームを食べました。

鹿島のオフィシャルサイト(3/11 メンバーズルーム)で、ケーキ屋の「モンブラン」が紹介されていました。このお店は、鹿島のクラブハウスのそばにあって、試合の前日には、ケーキやお菓子を差し入れてくれるそうです。お勧めは、シュークリーム、マドレーヌ、ロールケーキとか・・・。
ちなみに、小笠原満男選手はシュークリームが好きだそうです。

その「モンブラン」が、カシマ・スタジアムの二階に売店を出していました。
早速、ひとつ買って食べてみました。
美味しかった!
クッキーシューで、バニラビンーズ入りのカスタードクリームが入っていました。
値段は忘れました。
あっという間に食べてしまったので、写真を撮るのも忘れました。

小笠原選手は、お家にも買って帰るのかしら?
小さなふたりのお嬢さんと一緒に食べるのかしら?
「お父さん、このシュークリーム、美味しいね。」と言いながら食べるのかしら? と想像したら、可笑しくなりました。
もし、そうだとしたら、可愛いなあ。

050312_02

カシマ・スタジアムは、試合が始まる前の、この時間が楽しいです。
アウエーでは、味わえない楽しみです。

「もつ煮」も食べました。
最初は、もつの生臭さが苦手でしたが、最近は、もつ、大根と生ねぎの組み合わせが好きになりました。今日のもつは柔らかく、とろりとするほど煮込んでありました。寒い時は体が暖まって、力が湧いてきますよ。

050312_05

さて、ガンバ大阪戦の試合ですが、結果は2-2の引き分けでした。

前半は、つまらない内容でした。
選手のミスばかりが、目についてしまいました。
そして、42分に失点。

050312_06

後半は、選手交代があるかと思えば、前半と同じメンバーでした。
メインスタンドから、ベンチに向かって、「選手交代!」と叫びました。
やっと、67分(後半22分)に、野沢選手を投入。

直ぐに、結果が現われました。
68分、アレックス・ミネイロ選手が初ゴールを決めました。
わあ〜。
スタジアムを揺るがす大歓声が沸き起こりました。
この瞬間の為に、早起きしてをして、遥々カシマに来た甲斐がありました。

その後は、失点をして、また追いついて・・・。
最後まで、もう一点、もう一点と声を上げて応援しました。
昨日は、ゴール裏だけではなく、メインスタンドの指定席も声を出していました。

050312_04

セレーゾ監督が、
「サポーターは12番目の選手としてもはかり知れない程の力を持っている。コンスタントにパフォーマンスを見せられるのが一番。皆さんの声援を聞くことによって選手たちは頑張れるし、状況によってはチームの流れを修正できることもある。これからも大きな声援をスタンドから送ってほしい。 」
とコメントしていました。(鹿島オフィシャルサイトより)

嬉しい監督のコメントです。
だったら、前半から声を出せば良かった。
開幕戦だから、勝利が欲しかった。

でも、アレックス・ミネイロ選手の1ゴール1アシストは、次に繋がる結果ですね。
嬉しいです。

050312_03

追記 :

3/12のランス戦は、マルセイユが勝利しました。
こちらも嬉しいです。


| | コメント (0)

2005/03/10

さあ、ガンバ大阪戦だ

土曜日は、カシマ・スタジアムで、ガンバ大阪戦です。

ガンバは、3/9に、非公開で練習試合を行ったそうです。
開幕戦で、初昇格の大宮に敗れたので、今回は、死にもの狂いでくる、と思われます。

さあ、我等は油断しないで行こう!

今日、初めて、宮本恒靖選手のHPを見ました。
お洒落ですね。
宮本選手はスーツ姿で決めていて、サッカー選手のHPとは思えませんでした。
3/10の日記には、
鹿島戦はぜひとも良い結果が欲しい、とありました。

良い結果は、鹿島が頂きます。

鹿島のスタメンは、浦和戦と同じではないでしょうか?

ボランチの青木剛選手には、頑張って欲しいです。
次の試合は、青木選手にとって、「関ヶ原」ではないでしょうか?
応援します。

ガンバ大阪に勝つ!


| | コメント (0)

2005/03/08

雪のサンテチエンヌ

サンテチエンヌって、どこにあるのかしら?と地図帳を見ました。

リヨンに近い街でした。
マルセイユからは、鉄道でリヨンまで行って、バスに乗り換えるのでしょうか?
地図帳では、薄茶色に塗られているので、山間部なのでしょうか?
それで、大雪が降ったのかしら?

中田浩二選手のフランス・リーグへのデビューは、3/6(日曜日)アウエーの雪の中での試合でした。

サンテチエンヌ X マルセイユ 2-0で、マルセイユは負けました。

TV中継が観られないので、詳細は全く分かりません。

毎日新聞(3/7の夕刊)によると、「抜かれ、奪われ、精彩欠く」と。
3/8の朝刊は、「雪のなか苦闘」とあります。
う〜ん。

頑張れ、次だ!


| | コメント (0)

2005/03/06

開幕戦におけるボランチ

一夜明けて、昨日の試合を振り返ってみました。

0305_9

0305_3

昨日の埼玉スタジアムの入場者数は52789人。
晴天に恵まれ、赤で埋まったスタジアムのサポーターたちは熱かったです。
そのせいでしょうか、試合開始早々、鹿島の選手たちは浮き足立っていました。

0305_2

エメルソンには、いきなりシュート打たれるし・・・。
6分に、フェルナンドがイエロー。
7分に、青木がイエローを貰いました。

これは、やばいなあ、と思って観ていました。

0305_6

ボランチの守備が、ざるのようでした。
簡単に抜かれる、競り負ける、パスミスする。

中田浩二選手の良さが分かりました。
地味な仕事をこつこつやっていましたが、それがとても大切なことだったのですね。

ボランチが全く機能していなかったから、最終ラインが慌ててしまって・・・。
それでも、大岩と岩政のふたりが冷静さを取り戻して、失点はしませんでした。
よくやった!

0305_10

来週の試合のボランチはどうなるのでしょうか?
本田ですか?
阿部ですか?
それとも、まだ見ぬアリですか?
ところで、アリ選手の背番号が5番という噂は本当でしょうか?
え〜。それはあんまりです。
中田は完全移籍だから、誰が5番を付けようとも、ファンは何も言えませんが・・・。
しかし、海のものとも山のものとも分からない選手が、いきなり5番ですか(泣)。
来週から、5番グッズを身に付けられないです。

29分の鈴木の得点シーンは、あれ?という感じでした。
ボールがゴールに吸いこまれるように入ったのは、しっかり観ていました。
しかし、回りはシーンとしていました。

「入ったよね、入ったよね」と叫んでしまいました。

回りの浦和サポーターは、あーでもなく、うーでもなく、固まっていました。

セレーゾ監督の喜ぶ様を見て、ゴールを確認しました。
その後、鹿島ゴール裏から「隆行コール」が起こりました。
素晴らしいゴールでした。

そして、曽ヶ端が素晴らしかった。
曽ヶ端のナイスセーブに、何度も拍手をしました。

悪い所もあったけれども、良い所もある試合でした。
来週のG大阪戦はかなり厳しい、と思いますが、何とか課題を克服して欲しいです。

来週は、カシマ開幕戦です。
今年は、美海ちゃんに会えるのかな?

0305_4

0305_


| | コメント (0)

2005/03/05

開幕戦勝利

本日の開幕戦、浦和 X 鹿島は、0ー1で、鹿島が勝利しました。

DSCN030513

埼玉スタジアムに、鹿島の「ビック・スター」が登場しました。

DSCN030508

DSCN030514

相変わらず、熱い浦和サポーターです。

色々な課題や問題点があった試合でしたが、今日は勝利の美酒に酔いましょう。


| | コメント (1)

2005/03/03

いよいよ開幕戦

土曜日は、いよいよ開幕戦です。

雪に、めげない。
雪に、負けない。

そして、浦和に勝つ!


| | コメント (1)

2005/03/01

助っ人

春、3月というのに、何故か、元気が出ません。

今週の土曜日の天気予報が「雪」だから?

鹿島の新助っ人のアレックス・ミネイロ選手の調整具合が気になるから?

鹿島のHP・メンバーズルームの情報です。

アレックス ミネイロ選手も本日(2/28)よりチーム合流。3/5の開幕戦にむけての最終調整がスタートします。
アレックス ミネイロ選手
「チームの為に1点でも多く得点し、サポーターの期待に応えられるようベストを尽くします。」

今日(3/1)のスポーツ新聞各紙は、好意的な記事が多いです。

「鋭いシュートを披露する。」
「好シュートを連発。」

でも、クラブハウスでの練習でしょう。
一度も、練習試合に出ていないでしょう。

そんな選手が、開幕戦に出るのかしら?
恐ろしい〜。

一昨年、去年と、助っ人ブラジル人さんに失望して・・・。
今年は・・・?
期待して下さい、と言われても、期待出来ません。

先週の土曜日に、「フリークス」3月号が届きましたが、表紙がアレックス・ミネイロ選手でした。
毎月、「フリークス」は貪るように読むのですが、今月は、読む気もおこりません。

本当に、開幕戦に間に合うのでしょうか?

ああ、奇跡がおこって欲しいです。


| | コメント (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »