« 2005お正月 | トップページ | 温泉旅行だって »

2005/01/04

興梠君を観てきました

昨日、三ッ沢スタジアムに行ってきました。

全国高校サッカー3回戦、鵬翔 VS 広島観音の試合です。

勿論、お目当ては鹿島に入団が内定している興梠慎三君です。
初めて、お目にかかりました。
意外に小さいなあ、というのが、正直な感想です。そして、「やんちゃな男の子」という感じでした。

しかし、プレーは凄かった!
前半、パスを受けて、冷静にゴールを決めました。
隣のおじさんが、落ち着いて決めろ、と叫びました。私も、これは決まるな、と思ったら、本当に決めてくれました。
頼もしいぞ! 興梠君。
2試合連続の決勝点です。

広島観音は、絶好な位置からのFKを2回とも外しました。なんか、運に見放されているような感じでした。これで、私としては、鵬翔の勝利を確信しました。その為、後半は落ち着いて観ることが出来ました。

結果は、1-0で、鵬翔が勝ちました。
これで、ベスト8です。
よし、国立を目指せ!

試合後のヒーロー・インタビューは、勿論、興梠君です。
インタビュアーに、大会ナンバーワンのファンタジスタと言われていました。
しかし、興梠君の声はよく聞こえなくて、残念でした。何と言っていたのかしら?

さて、両校の応援ですが、ブラスバンド部や女子ダンス部はいない、声のみの応援でした。
広島観音は、全員がメガホンを使用しているので、声が響いていました。
Jリーグの各チームの応援歌が、次々に登場しました。
鹿島、浦和、磐田・・・。
しかし、私の嫌いな某チームの応援歌のメロディーに合わせて、「鵬翔、倒せ!」と歌うのは、頂けませんでした。

三ッ沢は、初めての観戦でしたが、好ましいスタジアムでした。
やっぱり、陸上競技場ではない、専用スタジアムはいいですね。


|

« 2005お正月 | トップページ | 温泉旅行だって »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。