« 天皇杯初戦 | トップページ | 辛勝!シンガポール戦 »

2004/11/16

恐いよ川崎戦

天皇杯の4回戦で、J1勢が次々と敗退していますね。

鹿島の次の相手は、J2の川崎です。
J1神戸をねじ伏せたJ2神戸の我那覇選手は、「今日に限ってはJ1とJ2の違いはなかった。天皇杯で次々とJ1と戦えるのが楽しみ。」と語ったそうです。
恐いですね!
川崎の監督は元鹿島コーチの関塚さんだし・・・。

鹿島よ、絶対勝って下さい!
 
そう言えば、一昨年の天皇杯で、鹿島は川崎と戦っていますね。
2002年の日記を開くと、
12/25(水曜日)仕事を早退して国立へ行った、とありました。

1時間前に着いたら、指定席はがらがらで吃驚しました。それでも、ゴール裏は結構、入っていました。J2の川崎は、猛攻をかけてきて、鹿島の選手たちが競り負けて、ばたばたと倒れている。おいおい、大丈夫かい?それでも、本山雅志選手のシュートが決まった。
そして、1-0で鹿島が勝利しました。

あの時、私の後ろの席に、仕事帰りのOL風の女の子が二人いました。
ふたり共、清潔感のある美人で、柳沢敦選手のファンでした。綺麗な声で、ヤナギサワ アツシ ゴー、と歌っていました。何だか、嬉しくなりました。

皆さん、天皇杯、応援しましょう。

kashima_4.jpg

|

« 天皇杯初戦 | トップページ | 辛勝!シンガポール戦 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。