2016/12/03

鹿島優勝 2016

今夜は、スカパーで、Jリーグチャンピオンシップ決勝第2戦を観戦。

鹿島が勝利しました。

鹿島が、7年ぶり8度目の優勝です。

おめでとうございます!!!

 


| | コメント (0)

2016/11/27

全北がACL優勝 2016

2016.11.26に、ACLの決勝第2戦が行われました。
 
 第1戦 全北 2-1 アルアイン
 第2戦 アルアイン 1-1 全北
 
2戦合計3-2で、全北(韓国)がアルアイン(アラブ首長国連邦)を下し、優勝しました。
全北(チョンボク)は、10年ぶり2度目の優勝です。
 

カイオ選手、残念でした。
 
正直言って全北は好きなチームではないけれども、
キム・シンウク選手、おめでとう。
 
キム・シンウク選手は、去年まで蔚山で増田誓志選手のチームメイトでした。
2013.06.30、 初めて蔚山文殊競技場で試合(蔚山xソウル戦)観戦した時、増田誓志選手のアシストにキム・シンウク選手がゴールを決めて、歓喜したのを今でもよく覚えています。
  
 
Kリーグの優勝は、国別で最多となる5回です。
Kリーグは、強いですね。
 
KリーグのACLでの強さの要因の一つに、日程の柔軟さがある、と私を思います。
リーグ戦よりもACLが優先です。
ACLのためには、リーグ戦の日程を簡単に変更します。
2016.09.03のソウルx蔚山戦は、最初は2016.09.24でしたが、ACLのために変更になりました。私は、慌ててJTBに行って旅行日程の変更をしましたが、1ヶ月前でしたのでキャンセル料金を取られなくて、ほっとしました。

また、Kリーグは始動が早いです。
1月2日に始動して、1月3日に海外キャンプに出発するチームが多いです。
蔚山は、2016.01.04に始動して、2016.01.05にタイ・キャンプに出発しました。
誓志は、お正月休みはなしね、と思いました。
韓国のお正月は旧暦ですから、始動が早いのでしょう。
 
 
ACL決勝第1戦は、NHKBSを録画して観ました。
両チームの球際の強さと、スピードに吃驚しました。
特に、全北は激しかったですね。
 
2016.03.20の、蔚山のホーム開幕戦は全北戦で、0-0の引分けでした。
試合終了後、地下駐車場で選手の出待ちをしましたが、全北の選手の大きいことに吃驚しました。蔚山の選手も大きいですが、全北の選手はもっと大きかったです。
 
ACL決勝第2戦も、また録画で観る予定です。
楽しみです。
 




 

| | コメント (0)

2016/11/22

洋梨 ラ・フランスを買いましたが

Img_0062_2


デパ地下で、洋梨のラ・フランスを買いました。

なかなか柔らかくならず、いつ食べようか、と迷っています。

土居聖真選手、食べ頃を教えて下さい(笑)。

 



 

| | コメント (0)

2016/11/21

昇格請負人の小林伸二監督

昨日は、J2の最終戦をスカパーで観戦しました。

優勝は札幌で、第2位は清水で、来季のJ1昇格が決定しました。
おめでとうございます。

清水の小林伸二監督は、大分、山形、徳島、清水と最多4クラグをJ1昇格に導きました。
まさしく、昇格請負人の監督です。

 
2010年に、山形にレンタル移籍をした増田誓志選手を指導したのが小林伸二監督です。
 
小林伸二監督と増田誓志選手の師弟関係を懐かしく思い出し、自分が書いた2010年のブログをチェックしてみました。
 
「誓志の眠っていた才能を発掘していただいた小林伸二監督に感謝です。」
 
「小林伸二監督にチカシ・システムを作っていただき才能が花開きました」
 
と色々と書いています。
だから、増田誓志選手の突然の鹿島復帰騒動には吃驚しました。
でも、鹿島に復帰して、日本代表選手に選ばれて、その後も色々とあって・・・。
私は、増田誓志選手が何処に行っても応援する、と決めました。
 

話が戻りまして、来季の清水の補強が気になりますね。
 



| | コメント (0)

2016/11/20

庭の小菊が

Img_0030
 


実家に帰ったら、庭に小菊が咲いていました。
バラの花が終わって淋しくなった庭でしたが、いつの間にか小菊の花が・・・。
気持ちも明るくなります。

 

Img_0044


Img_0043


Img_0038


この花は、ホトトギスです。
庭の片隅に咲いていました。
 





 

| | コメント (0)

2016/11/19

蔚山2016シーズン終了

2016.11.18付の蔚山現代FCの公式サイトによると、蔚山の2016シーズンが終了しました。

蔚山は、リーグ戦&カップ戦終了後も、活発に色々なイベント(外国人選手、負傷者を除く)を実施していましたが、それらも全て終了したそうです。
 ボランティア
 学校訪問
 スポンサーシップ活動
 ファンミーティング

 

2016.11.17(木曜日)夜に、スポンサーの「ロッテシネマ」で行われたファンミーティングの動画が、蔚山facebookに載っています。
 
特に、今回のシーズンを最後に球団を離れるユン・ジョンファン監督はこの席で、過去2年間声援を送ってくれたファンに感謝の挨拶を伝えた、と。
 
スポーツ新聞各紙に、ユン・ジョンファン監督が極秘に来日しセレッソ大阪の試合を視察した、とありましたが、一旦、韓国に帰国したのですね。ユン・ジョンファン監督は、来季はセレッソ大阪の監督に就任するのかしら?
 
動画に、増田誓志選手が映っていないか、とチェックしましたが、外国人選手は参加していませんでした。
外国人選手は、全員、もう帰国したのかしら?
 
増田誓志選手は、今頃、何処にいるのかしら?
 


 

| | コメント (0)

2016/11/16

カフェ・バッハ 自家焙煎珈琲屋へ

Img_0048

 

南千住(東京都台東区)の自家焙煎珈琲屋「カフェ・バッハ」へ行きました。
 
実家からの帰りに、JR常磐線を南千住駅で降りて、約10分歩いて到着しました。大通りに面した小さな喫茶店です。
 
カフェ・バッハの名前を知ったのは、2000年の沖縄サミットの時です。
首里城首脳晩餐会で提供されたコーヒーに、カフェ・バッハの「バッハ・ブレンド」が選ばれた、と新聞で読みました。

南千住の珈琲屋なら簡単に行ける、と思いながら、16年目にやっと行くことが出来ました。
 

Img_0049_2



Img_0059


カフェ・バッハでは、パンもお菓子も手作りです。
 
土・日曜日は、店の前に行列が出来るそうですが、平日でしたので空いていて、のんびりすることが出来ました。
コーヒー(バッハ・ブレンド)も、トーストも、ケーキも美味でした。
 
店内には、バッハの音楽が流れていて、昔ながらの喫茶店でした。

バッハが好きな夫と、また来たいなあ。
 



| | コメント (0)

2016/11/14

蔚山のユン・ジョンファン監督は契約延長せず

蔚山現代FCの公式サイトで、今日、発表がありました。

蔚山が、ユン・ジョンファン監督との合意の下、契約延長をしないことを決定した、と。

詳細は、蔚山公式サイトをご覧ください。
 

増田誓志選手は、来季はどうするのでしょうか?
 


| | コメント (0)

2016/11/08

増田誓志は途中出場で引分け -全南x蔚山戦-

2016.11.06(日曜日)のKリーグ第38節・全南x蔚山戦は、1-1の引分けでした。

増田誓志選手は、後半35分に出場しました。
 
これで、今季のリーグ戦は終了しました。
 
蔚山現代は、第4位でした。
 
優勝は、FCソウル。
 


光州の和田倫季選手のツイッターに、今日付けで、「Kリーグ日本人会」の写真が更新されました。
蔚山の増田誓志選手とソウルの高萩洋次郎選手が並んでいます。
どんな話をしたのかしら?
 

| | コメント (0)

2016/11/02

増田誓志は先発フル出場で引分け -蔚山x済州-

2016.11.02(水曜日)のKリーグ第37節・蔚山x済州戦は、0-0で、引分けでした。

順位は、第4位。

この試合は、勝ち点3差の第4位の蔚山と第3位の済州の直接対決でした。
済州が、蔚山より多得点で大きく上回っているので、引分けでは駄目だったのに・・・。
歯がゆいなあ。

増田誓志選手は、先発フル出場でした。

次節は、最終節です。




 

| | コメント (0)

2016/10/30

勝利 -尚州x蔚山戦-

2016.10.30(日曜日)のKリーグ第36節・尚州x蔚山戦は、1-2で、蔚山が勝利しました。

順位は、第4位。

第3位の済州が負けたので、勝ち点差は3になりました。
ACL出場権がかかっているので、次節も勝利して、第3位を奪還しましょう。

増田誓志選手は、ベンチ外でした。
水曜日のFAカップ準決勝の疲労がたまっているのでしょうか?


 

昨日は、久しぶりにカシマで、川崎戦を観戦しました。
メインスタンド席は冷たい風が吹いていて、敗戦のショックもあって、すっかり風邪をひきました。
一日中、薬を飲んで寝ていて、夕方、やっと起きてMacでKリーグの試合結果をチェックしました。

青一色の川崎の応援は、迫力がありました。

勝利して、タオルまわしをしたいですね。




 



 

| | コメント (2)

2016/10/29

敗戦 -川崎戦-

Pa290719


Pa290724


2016.10.29(土曜日)の2ndステージ第16節・鹿島アントラーズ x 川崎フロンターレ戦は、0-1で、鹿島の敗戦でした。
 

Pa290728


Pa290736
 


メインスタンドは、冷たい風が吹いていました。

帰宅したら、風邪をひいていました。
 

| | コメント (0)

2016/10/26

敗戦 -FA杯(4強)蔚山x水原戦-

負けました!

決勝進出ならず!!

2016.10.26(水曜日)の韓国 FA杯(4強)・蔚山x水原戦は、1-3で、蔚山の敗戦でした。

前半39分に先制したのですが、後半36分、47分、49分と3失点。
何があったのでしょうか?

増田誓志選手は、先発出場でした。

選手交代等の詳細は分かりません。

涙!!!



| | コメント (0)

2016/10/24

優勝するために蔚山に来た

増田誓志選手の記事が、蔚山公式サイトに載りました。
(2016.10.24 09:16)
蔚山facebookからもチェックすることが出来ます。

「優勝するために蔚山に来た」
と語る増田誓志選手。

水曜日の韓国FAカップ準決勝に注目です。

蔚山公式サイトをご覧ください。
写真も超格好いいです。



「FAカップは今季最後の優勝のチャンス、ぜひ勝ちたい」

いつも申し上げ(ているが)優勝をするために蔚山にきた。
今回の FAカップが今シーズン優勝をすることができる最後のチャンスだと思う。
グラウンドで倒れることがあっても必ず勝ちたい。

(Google翻訳から一部を引用しました)



 

 

| | コメント (0)

2016/10/22

増田誓志は先発フル出場で引分け -蔚山x全北戦-

ユン・ジョンファン監督が、後半48分に退場処分!
 
まずいなあ。
 

2016.10.22(土曜日)のKリーグ第35節・蔚山x全北戦は、0-0の引分けでした。
 
順位は、第4位。
 
増田誓志選手は、先発フル出場でした。
ダブルボランチは、6番増田誓志選手と88番キム・ソンファン選手。
 

ユン・ジョンファン監督の出場停止は、今回は何試合かしら?
次の試合は、来週水曜日のFAカップの準決勝ですが、監督不在になるのかしら?
 
 
誓志、逆境に負けるな!
 


スカパーで、東京x鹿島戦を観戦しましたが、残念ながら、鹿島の敗戦でした。
落ち込む週末です。
 



 

| | コメント (0)

2016/10/20

柴又帝釈天から矢切の渡しへ -東京散歩-

20161018pa180733
 

20161018pa180735
 

秋のある日、妹と、恒例の東京散歩に行って来ました。
今回は、東京都葛飾区の「柴又帝釈天と矢切の渡し」です。
 
JR常磐線の金町駅から京成線に乗り換えて柴又駅で下車。
駅前広場には、「フーテンの寅」像があり、先ずは記念撮影です。
柴又駅で配布されているピンクの「柴又マップ」を手に出発です。
 

Pa180737


Pa180740


Pa180742


駅前広場から帝釈天参道を歩いて行きます。
上の写真は、帝釈天題経寺(たいしゃくてんだいきょうじ)の二天門と帝釈堂です。
帝釈堂に靴を脱いで上がり、参拝します。
先ず、家内安全を祈り、また、前節にベンチ外だった増田誓志選手のことも祈ります。誓志は、どうしているかしら?
 


Pa180744


Pa180745
 

参拝後は、矢切の渡し(やぎりのわたし)を目指します。
道路上にある案内板に従って歩き、江戸川の堤防を越えて、約15分で到着です。
矢切の渡しは、片道200円で、運行時間は10時からです。


Pa180746



Pa180776


Pa180774
 

10時過ぎだったので、定員31人の舟に、若い船頭さんと私たち2人だけです。
川面を渡る風に吹かれて、のんびりと出来ました。
上の写真は、金町浄水場と有名なとんがり帽子の取水塔です。
 

Pa180753


Pa180757
 

対岸の桟橋が見えて来ました。
約5分間の船旅でしたが、想像以上に快適でした。


Pa180760


Pa180766_2
 


対岸は、千葉県松戸市です。

矢切は、伊藤左千夫の「野菊の墓」の舞台になった場所です。
中学生の頃に、千葉県民だった私は「野菊の墓」を読んだことがあります。
矢切の渡しから約20分の西蓮寺に、野菊の墓文学碑があるので訪ねてみることにしました。「野菊のこみち」を歩いて行きますが、ねぎ畑の中にある農道がぬかっていて滑って危ないので、途中で断念して引き返しました。
 
河原には、セイタカアワダチソウが咲いていて、秋らしい眺めです。
帰りの渡し舟も2人だけで、天気がどんどん良くなってきて、広々とした青空が心地良いです。
下船したら、桟橋に団体客が待っていて吃驚です。行きも帰りも2人で、ラッキーでした。
 

Pa180781


Pa180783

 

帝釈天参道に戻り、昼食です。
参道には、食堂や土産物屋が並んでいるので、美味しそうな店を探します。
「ゑびす家」で、上天丼を食べましたが、美味しくて満足しました。
 

Pa180738


Pa180796


Pa180806



お土産は、あの有名な「とらや」の草だんごです。
 
今回も、楽しい東京散歩でした。
 




| | コメント (0)

«完敗 -ソウルx蔚山戦-